ログイン ログイン

売れ筋人気ランキング

2018年 07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
今日
日曜:通販サイト休業・店舗運営 水曜:通販サイト・店舗休業
2018年 08月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
北陸の酒.com facebookページ 飲食店様向け専用登録ページ
 

福鶴 福鶴酒造

 福鶴酒造  風の盆  ふくつるしゅぞう  かぜのぼん
 富山県富山市八尾町  蔵元:福島 順二  杜氏:小松 恒   


古い歴史を守り、文化の香り高い坂の街八尾。門前町であり、飛騨と越中を結ぶ要
所。土蔵造りや格子戸に古風な趣が漂っている。風を治め五穀豊穣を祈る「風の
盆」の祭りがある。21歳以下の黒法被の男と編み笠の女の踊りは微妙に風と調和
し、腰のしなりや手の動きが観る者たちを興奮させてくれる。
この八尾町の坂の中腹に福鶴酒造がある。

風に酔い唄に酔い、そして美味い酒「福鶴」に酔う。観光カリスマと呼ばれる、福鶴酒造福島社長の造
る清酒「風の盆」はそんなおわらをイメージしている。

10年近く蔵を預かる小松恒杜氏は香りと味のバランスの良い吟醸タイプのお酒を好む。
山の中腹にある蔵だが、水は中軟水で海の水の様に爽やかでキレイ。
全ての酒造りを終えてから最後に、何にも影響を受けないように「JAS認定有機米コシヒカリ」で純
米を仕込む。一口飲むと心は躍り歌が自然と口をついて出て来る。そして、暖かい春が来る。

福鶴 福鶴酒造の商品 全 10

ページトップへ