ログイン ログイン

売れ筋人気ランキング

2018年 06月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日
日曜:通販サイト休業・店舗運営 水曜:通販サイト・店舗休業
2018年 07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
北陸の酒.com facebookページ 飲食店様向け専用登録ページ
 

幻の瀧 皇国晴酒造

 皇国晴酒造 幻の瀧   みくにはれしゅぞう  まぼろしのたき
 富山県黒部市生地  蔵元:岩瀬 新吾



「いやあ、いらっしゃい」と満面笑みを浮かべた若い岩瀬社長と名水しか飲まない
というお犬様が迎えてくれる。皇国晴酒造のある黒部市生地はまわり一帯日本有数
の湧水地域です。この地域には4つの日本名水百選の湧水があるのです。特に蔵の
敷地にも、天然の浄化作用で塩素や鉄分の含まない柔らかで甘露な水をふきだす井
戸を持っている。

鑑評会での受賞率もトップレベルで杜氏の腕も確か。腕良し水良しで美味しいお酒
の出来るのも当然か・・・

手ごろな価格で大吟醸や純米酒を供給していこうとする蔵の姿勢にも、正直な蔵元
魂を感じて心地よい。

若き社長は、吟醸蔵のスタイルを残しながら、米のポテンシャルを最大限生かした
酒造りも心がけている。米も山田錦にこだわらず、富山県産米の魅力を生かした酒
造りにも意欲を持っている。

何より面白いのは、造りの時に蔵の中に三味線の音を流してみているとのこと。モ
ーツァルトを流す蔵元の話は聞いたことがあるが、三味線とは??バチの音が癒し
になって味が繊細になるような気がするとか・・・楽しみではある。

幻の瀧 皇国晴酒造の商品 全 7

ページトップへ